興味はあるけど踏み出せない一線

昔から興味はあるのだけれど、怖くて手を出すことのできないことにピアスがあります。友人からは、えっ、いまだに?と言われてしまいますが、まず、たとえ耳たぶであっても穴をあけるというのが生理的に怖くて受け付けない。

また、もともと肌が弱いこともあり、アレルギーを起こしてしまわないか心配。そして、それ絶対ないよ~と言われるのですが、特に大振りのものをつけた場合、重みで耳たぶを切るなどという大事故を起こすんじゃないかという奇妙な不安が頭をかすめるため、どうしても挑戦することができません。それやったら小さめのやつにしたら絶対大丈夫やん、とツッコミを入れてくる友人もいるのですが・・・それでも何だかんだ理由をつけて挑戦することのできない自分がいます。

「CHANGE。」(by オバマ大統領:古いか)と自分で自分に号令をかけてはみるのですが・・・こんな小さい「線」を越えられないなんて、いくじなし?